庭に春がやってきました

この花は、庭に咲きました。 だんだん春めいてきて、庭の花の写真を載せられるようになってきました。 祖母の庭にお邪魔すると、色とりどりの花が咲いています。 その中で、小さくたたずんでいたこの花。 本当に可愛らしいですよね。 いろんな環境を好む花々。 私たちは誰かにはなれなくても、自分の環境の中で花を咲かせることが出来ると、信じています。 あなたは、どんな花を咲かせるでしょう? 一度、あなたの周りの人に、あなたの印象を聞いてみると、思いがけない言葉が返ってくるかもしれません。 春を機会に、あなたの自己イメージと、周りのあなたのイメージを再確認。 あなたが思うあなたと、周りから見えるあなた、どちらも素敵なあなたです。 お申込みはこちら #カウンセリング

香りと心の生活講座、5月開催

庭の桜が、わずかに開きました。 いよいよ春ですね。 マサミカウンセリングルームでは、5月14日、日曜日より、香りと心の生活講座を三回にわたって開講する予定です。 ブラッシュアップが終わり、前回六回だった講座は、半分の3回になりながらも、ぐっと内容を詰め込みました。 充実した内容でありながら、三回と受けやすく変わりました。 あなたは心が困難を感じているとき、香りで心が変化した経験はありませんか? 心が求める香りを感じながら、香りを通して、心豊かな生活を送りませんか。 春の節目に、花とのおつきあいを通して、自分らしいライフスタイルを見つけてみませんか。 香りを通して、生活を変化させることで、心まで穏やかになります。 香りを楽しむ三回のレッスンです。 あなたらしい香りライフを手に入れましょう。 詳しくはこちらから お申込みはこちらから #香りと心の生活講座

クールダウン

前回、山を歩いた私は、筋肉のクールダウンが必要でした。 そんな時は、ミントの精油を入れるとヒヤッとします。 夏に最適な、この精油。 運動の後にも、いいです。 温めるのが好きという方もいると思いますが、温湿布より冷湿布派の私。 お風呂で血行を良くしつつ、ミントのヒヤッとした感じに癒されます。 運動後、または夏にぜひお試しください。 少しずつ暖かくなり、桜の開花も間もなくです。 お花見の季節、運動日和な日々、春を楽しみましょう。 お申込みはこちら #香りと心の生活講座

あなたの望みは何ですか

登山で見つけたかわいい木の実。 実は一昨日、407mの山に登山してきました。 そして、もう一つ秘密を明かすと、私には病気の治療のために飲んだ薬で、骨壊死があります。 しかも、左ひざの上下に四か所。 それで、杖をついて、階段を上り下りしなければなりません。 膝の骨がつぶれないようにです。 そんな体ですが、ストックを二本ついて登山をします。 主治医には内緒で、骨に影響がないように工夫しながら登山します。 本当は足にいいのか、わかりません。 でも、確実に体力、筋力ともについてきていて、諦めなくてよかった!健康になっている!と実感できます。 なにより、生きている実感を感じます。 私にとって、希望しての登山であり、自分の体に責任を持つつもりでいます。 あなたの望みは何ですか? お手伝いできることがあれば、ご連絡ください。 お申込みはこちら #カウンセリング

シーズンに合わせた石鹸を

今日からまた、アロマやカウンセリングのお話をしていきますね。 マサミカウンセリングルームの石鹸講座では夏バージョン、冬バージョンと石鹸作りをしてきましたが、実はベースとなる石鹸のレシピは一年間共通のものでした。 このベースとなる石鹸、実は私は夏に使っています。 冬はもっとしっとりするものを使っています。 年齢にもよるのでしょうが、冬の乾燥する季節には、私はもっとしっとりしたものを求めてしまいます。 石鹸講座では、一年を通して使えるレシピですが、オリジナルのレシピで、季節や用途に合わせて石鹸を作れるようになるために学ぶことも出来ます。 石鹸に季節がある。肌に合わせた季節が。 そこが、手作り石鹸の良さでもあります。 お申込みはこちら #手作り石鹸

躁うつ病(双極性障害)

少し重い話ばかりが続いていたでしょうか。 一息入れて、庭に咲き始めた花々です。 でも、内容はあと二つ。病の話を続けさせていただきますね。 これまで書いてきたのは、出会った人々の病。それもすべてではありません。 少人数しかお会いしていない方は、個人情報を守るため書くわけにはいきませんから。 それでも、今日書く記事と、次の記事は私にとって、とても身近な記事となります。 その一つ、躁うつ病です。 うつの発症年齢に比べ、10代から20代と発症が早く、躁状態が比較的穏やかでも、医学的にははっきりと区別された病です。 動けないほどの感情に圧倒されている期間と、なんでも出来ると誇大に思う躁の時期があるのが特徴で、うつの時ばかりが気になっていると、周りも本人も躁の時期とのギャップに苦しみます。 うつと聞いていたはずなのに、となんだか釈然としないギャップが比較的穏やかな人でも現れ、周りと共に気持ちの波に翻弄されてしまうこともあるでしょう。 WRAP(元気回復行動プラン)では「いい感じのあなた」ずっと続いてほしいそんなあなたを見つけ出し、それが続くようにプランを作っていきます。 気持ちの波の中に、いい感じのあなたを見つけ出し、あなたの人生を取り戻す、一助にして下さい。 お申込みはこちら #カウンセリング

統合失調症

写真には、見逃してしまいそうなほど、小さな花が一面に咲いています。 統合失調症は、この花のようにそれぞれの人生を生きる人々の中で、脳のバランスを 崩した方です。 うつの体質の人と、統合失調症の体質の人が居ると考えてください。 ストレスがたまった時、同じように花を咲かせていた中で、脳のバランスが崩れ、思考にまとまりがなかったり、幻聴・幻覚などを訴えたりする人が居るのです。 私たちは、五感でさえ情報を選び取って、世界を受け止めています。 時計の秒針の音ではなく、会話に熱中するように。 そんなフィルターを使った生活が出来なくなっている状態なのです。 そして、希望を失ったり、元気で居続けることはできないと感じているかもしれません。 マサミカウンセリングルームではWRAP(元気回復行動プラン)をあなたの力で作ることをサポートしています。 あなたにとって、どんな時に調子を崩しやすいか、自分の元気を自分で創りだすお手伝いです。 自己管理、という言葉がありますが、自分の人生を取り戻すための一助になるでしょう。 あなたがあなたの力で貴方を生きる。そんな人生を応援しています。 お申込みはこちら #カウンセリング

うつの方へ

今回は、心の風邪と言われることもある、うつ病についてのお話。 不安や自分を否定する気持ち、それが貴方を圧倒してしまいそうな感じ。 動けないほどの圧倒される感情をどうすることも出来ず、耐えていらっしゃるのがうつの患者さんです。 自閉症スペクトラムの方々と同じく、トラウマや、過去からの解放をお手伝いすること、そして親との葛藤の解決や、感情の整理など、お薬で脳のバランスをとること以外のお手伝いをすることは出来ます。 人によっては不安などを自己表現のための創作活動などに活かしておられる方もいます。 心の問題がすべて解決することだけが、自分の人生を取り戻すことではない、そう考えております。 マサミカウンセリングルームではWARP(元気回復行動プラン)という、圧倒されそうな感情と付き合いながら、人生を取り戻すために有効なプログラムも有ります。 あなたがあなた自身と付き合うために、有効に活用してください。 お申込みはこちら #カウンセリング

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

​0964-22-0835

© 2016

Masami Counselling Room

 

下記のメールフォームからお気軽にお問合せください。

TEL 0964-22-0835

受付時間 10:00~18:00

​月・木休み土日祝日営業

心の悩み受付中は電話に出ることができません。留守電に「お名前」と「ご用件」を録音して下さい。折り返しご連絡いたします。

カウンセリング | コーチング | WRAP®|Masami Counseling Room マサミカウンセリングルーム  |  熊本県