問題を深堀しないカウンセリング

05.25.2016

皆さま、催眠と聞くとどんなイメージがするでしょう?

昔テレビでしてたようなものをイメージされますか?

催眠には色々な手法がありますが、私が主に行うNLPという技法では催眠を使う機会も多いです。

何に使うのでしょうか。

それは、問題と全面対決しないための麻酔のようなものです。

催眠言語というのがあります。

その言葉を聞きながら、問題の場面へと帰っていくことで、すべてをお話する必要がなく、問題を乗り越えていけるのです。

他にもNLPには色々な手法がありますが、特徴は問題を深堀せずに気づき、人生を変えるチャンスをつかみ取るというところです。

また、恐怖を手放し、新たな一歩を踏み出せるということです。

カウンセリングには色々な手法があります。

皆様ひとりひとりにあった、カウンセラーを見つけるために、ぜひ参考にしてください。

お申込みはこちら

Please reload

特集記事

おでこの魔法

October 21, 2016

1/9
Please reload

最新記事

September 18, 2019

March 19, 2019

February 19, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

​0964-22-0835

© 2016

Masami Counselling Room

 

下記のメールフォームからお気軽にお問合せください。

TEL 0964-22-0835

受付時間 10:00~18:00

​月・木休み土日祝日営業

心の悩み受付中は電話に出ることができません。留守電に「お名前」と「ご用件」を録音して下さい。折り返しご連絡いたします。

カウンセリング | コーチング | WRAP®|Masami Counseling Room マサミカウンセリングルーム  |  熊本県