WRAP(元気回復行動プラン)の誕生


私はWRAPファシリテーターでもあります。WRAPファシリテーターとはWRAPクラスを進行する人のことです。

WRAPとはWellness Recovery Action Planの略で、日本語では「元気回復行動プラン」といいます。もともとアメリカの当事者(精神疾患の当事者)である、メアリー・エレン・コープランドさんの疑問から生まれたプランです。

精神疾患を抱えている他の人たちは、どんな工夫をして毎日を元気に過ごしているのか?そんな疑問を持ったメアリーさんが、同じように精神疾患を持った仲間(ピア)との話し合いでこのプランが生まれて来ました。「ピア」というのは「仲間」という意味であり、今、WRAPクラスに参加する人は精神疾患を持った仲間だけではなく、元気で過ごしたい仲間である「ピア」となってきています。

日々を自分らしく元気に過ごす、心の困難(内的喪失や挫折の体験など)にとらわれず、心豊かな人生を送るために、自分にできていることは何か、自分ができそうなことは何か。WRAPクラスではそれぞれの元気になるための工夫を見つけ出してプランにしていく作業です。

日々、心の波に翻弄されそうな自分、元気な「いい感じの自分」でいるための工夫をいっぱい考えていくのです。そう、10人いれば、10人それぞれのプランがあり、どれが優れているというものでもないのです。自分のための自分だけのプラン、それを作っていきます。

WRAPについて、少しずつご紹介していきます。お楽しみに!

お申込みはこちら

#WRAP

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

​0964-22-0835

© 2016

Masami Counselling Room

 

下記のメールフォームからお気軽にお問合せください。

TEL 0964-22-0835

受付時間 10:00~18:00

​月・木休み土日祝日営業

心の悩み受付中は電話に出ることができません。留守電に「お名前」と「ご用件」を録音して下さい。折り返しご連絡いたします。

カウンセリング | コーチング | WRAP®|Masami Counseling Room マサミカウンセリングルーム  |  熊本県