WRAPでいうリカバリー


WRAPは前回ご紹介しましたが、Wellness Recovery Action Plan の略です。元気回復行動プランと日本語では名付けられています。

この「Recovery=回復」を私たちWRAPファシリテーターはとても大切にします。

「リカバリー」という言葉に込められた思いは、単に病気から回復するという意味ではありません。

たとえ、病気が医学的に完治するものではないとしても、自分らしい人生を取り戻すことは誰にでもできるし、際限はない!その思いが「リカバリー」には込められています。

WRAPはこのリカバリーを目指しています。ですから、治療法ではありません。プランを通して、元気な自分を見つけることが大切です。

人生の精神的な困難から、リカバリーしていく自分を見つけたくなったら、一度、クラスに参加してみませんか。

お申込みはこちら

#WRAP

特集記事