WRAPプラン

08.10.2016

先週、WRAPの「リカバリーに大切な事」をご紹介しました。今日はWRAPファシリテーターとして力の入る、実際のプランについてご紹介します。

クラスでは初めに「リカバリーに大切な事」をした後、実際のプランに入っていきます。

最初に、プランを作る前に「道具箱」を作ります。これはあなたが元気になるためのアイテムがいっぱい詰まった道具箱です。これをもとに、どんな時にどんな道具を使うか、プランを考えていきます。

プランは6つあります。

日常生活管理プラン、引き金になる出来事に対処するプラン、注意サインに対処するプラン、調子が悪くなっている時のプラン、クライシスプラン(緊急状況への対応プラン)、クライシスを脱した時のプランです。

「いい感じの自分」でいるための日常の工夫、そして引き金になる出来事が起きた時、なんだか心がいい感じではない時、調子が悪くなった時、そして緊急状況や、緊急状況から脱して日常に戻るまで、どんな時が対処が必要で、どんな対処があるか、考えていきます。病気で覆い隠されていた、元気な自分を見つけ出し、そこを広げていく作業です。クライシスではたとえ自分のことを誰かにゆだねなくてはならなくなった時でも、自分の意思が反映できるように、事前にプランを作っておきます。

様々な状況に対応できるように、プランは考えられており、自分の意志で、自分の元気を取り戻し、維持できるように工夫されています。

WRAPが目指す、「リカバリーに際限はない」という言葉を現実のものとするため、どれも大切なプランなのです。

お申込みはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ

Please reload

特集記事

おでこの魔法

October 21, 2016

1/9
Please reload

最新記事

September 18, 2019

March 19, 2019

February 19, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

​0964-22-0835

© 2016

Masami Counselling Room

 

下記のメールフォームからお気軽にお問合せください。

TEL 0964-22-0835

受付時間 10:00~18:00

​月・木休み土日祝日営業

心の悩み受付中は電話に出ることができません。留守電に「お名前」と「ご用件」を録音して下さい。折り返しご連絡いたします。

カウンセリング | コーチング | WRAP®|Masami Counseling Room マサミカウンセリングルーム  |  熊本県