人の一生と蓮の花


写真に蓮が今にも咲きそうなつぼみと、もうさき終わって枯れている蓮が写っているのをご覧いただけるでしょうか。

池坊の生け花では、蓮が芽吹き咲いて枯れるまでを、人の一生と重ねて、すべてを同じ器に生けるものがあります。

この蓮は平等院のもの。

人が極楽浄土を夢見て建てた平等院。

人の一生は泥の中からでも芽吹いて咲き、一生を巡る旅。

同じように一生を生きるなら、生きやすいほうがいい、自分らしく生きたい、そんな時に心理カウンセリングやコーチングはお手伝いできます。また、当店では、アロマに関するメニューも取り揃えています。香りを取り入れることで生活の彩を豊かにし、心を穏やかに保つツールとして、ぜひ一度、ご来店ください。

お申込みはこちら

#カウンセリング #コーチング #アロマ

特集記事