あなたの中の繋がる人生が有ります


大学卒業まで、1年半となってきました。

卒論でWRAPについての提案書を提出し、残りの単位をとっていくつもりでいます。

認定心理士として、病気のことを理解しつつやっていくか、大学院に進むか、今、迷っています。

私にとって、力を入れたいのは、例え入院の最中でも、自らの元気を取り戻し、目標をもって進んでいかれる、カウンセリングからコーチングへとのつなぎをしっかりとすることに有ります。

あなたが必要としているものをご提供できるように、日々、精進してまいります。

生きるという事を、あなた自らがあなたの手でつかみ取るサポートを致します。

お問い合わせ 0964-22-0485

#コーチング #カウンセリング

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

​0964-22-0835