NOといっていますか


今日の花はなんだかとげとげしい。

実は、私にはNOという力が足りません。

NOという力はなぜ大切なのでしょう。

断然、身を守るためです。

NOという力が有れば、相手に合わせすぎて疲れてしまったり、危険を避けることが出来るからです。

協調性が尊ばれる日本において、キャラを演じる若者が増えています。

それは、NOといわずに相手に合わせる力は増していますが、自分を見失っていくことでもあります。

NOということと、相手を全否定することは違います。

NOといっても協調性をたもつことは可能です。

NOはあなたの価値観です。

あなたのNOを知ってもらいましょう。

マサミカウンセリングルームにてお待ちしています。

お問い合わせ 0964-22-0835

#コーチング #カウンセリング

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

​0964-22-0835