30歳過ぎたら顔に責任を持てと言いますが


足元にささやかに咲いていた花。

下を向き、せっかくの美しさを、どうにか見たいと、レンガで支えを作って、写真を撮りました。

立ち居振る舞いのレッスンを受けたことがあります。

NLPを習った、里見トレーナーのところでです。

Style Satomi  で検索できます。

「下を向いて歩くのは残念な姿。」

そう言われたのが印象に残っています。

私は、リラックスするとどうしても猫背になってしまいます。

落ちた筋力を立て直すため、ヨガを自宅で始めました。

あなたの姿勢は如何でしょう?

そして、目にクマは?

私はどうしても緊張しやすく、不慣れなところに行くと、一発でクマができてしまいます。

猫背にクマ、なかなかに残念な姿です。

笑顔作りも同じです。

無理にでも笑っていると、自然と心が頑張れます。

そんなことを感じたことはありませんか?

第一印象が大切といいますが、心の悩みを抱えていると、どうしても悪くなりがちです。

クライアント様も、気持ちの変化につれ、服の色が明るくなったり、化粧をされたりして、いらっしゃるようになります。

鏡を見て、美容に頑張るもよし、でも、せっかくなら内面から。

そう思ったら、マサミカウンセリングルームまでお越しください。

30歳過ぎたら、内面が顔に出る。顔に責任を持ちなさいという言葉があるくらいですから。

お問い合わせ 0964-22-0835

#コーチング #カウンセリング

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

​0964-22-0835