あなたが持つ視点はいくつですか


チューリップが咲きました。

もともと、寒い国の花ですが南国でも咲いてくれました。

色がまじりあい綺麗ですね。

花々を今から咲かせようとしている葉っぱの間に、咲き乱れています。

私も、お花を習っていた時期がありました。

ただ、先生が単身赴任の旦那様について行かれたので、中止となりました。

お花を習っていた時期は、心の安定が難しかったですが、花に癒されていました。

一つ一つ見ると同じ花も違います。

その個性を生かしていけるため、想像を膨らませても、最初のイメージとは違う花の表情を見ることになります。

私は自由花が好きで、一冊の自由花の本を買いました。

同じ花を自分で行けても、表情が違うのは、やはり花を見ている所が違うのでしょう。

このように人間関係も、見ている所が違えば、同じ人でも違うふうに見て感じて、言葉を受け止めているのでしょう。

「あなたの視点からそう見える」それを信じることも、ちょっと疑ってみることも大切です。

ディズニーは3つの視点を持っていたといいます。

「夢想的視点」「現実的視点」「第三者の視点」

あなたは、いくつの視点で回りを見ているでしょう。

あなたらしさを失う必要はありませんが、いろいろな視点を持つと楽ですよ。

コーチングでもカウンセリングでも、サポートいたします。

マサミカウンセリングルームまで、おいでください。

お問い合わせ 0964-22-0835

#コーチング #カウンセリング

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

​0964-22-0835

© 2016

Masami Counselling Room

 

下記のメールフォームからお気軽にお問合せください。

TEL 0964-22-0835

受付時間 10:00~18:00

​月・木休み土日祝日営業

心の悩み受付中は電話に出ることができません。留守電に「お名前」と「ご用件」を録音して下さい。折り返しご連絡いたします。

カウンセリング | コーチング | WRAP®|Masami Counseling Room マサミカウンセリングルーム  |  熊本県