病気をしたってキラッキラでいい


くじゅう花公園で花の写真をいっぱい取ってきました。

かわいいですよね。

私たちは、多くの過渡期を迎えますが、仕事、家庭、病気など多くの問題を抱えるのは40代といわれています。

そして、それを乗り越え生きたとして、最後には、死の受容による、叡智の獲得が待っています。これがうまくいかないと絶望するとのことです。

ちなみに私は幼いころから生死をさまよう病気を2度してきました。

死はいつも隣にあり、怖いものでしたが、この過渡期に渡しもやっと乗り越えることが出来ました。

こうしてカウンセリングの仕事をするのも、コーチングをするのも、生きる力を取り戻し、自らの人生を歩むためのサポートをする為です。

私にとって、一日一日が、生との戦いの中にまだいます。

活動できる時間も限られています。

それでも、きらっきらに目標に向かい、卒業していくクライアント様を見送るときのあのうれしさ。

あなたの未来、きらっきらにしませんか?

マサミカウンセリングルームまで、お越しください。

お問い合わせ 0964-22-0835

#コーチング #カウンセリング

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

​0964-22-0835